日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

いす式階段昇降機のご提案方法

設置方法

 お客様からいす式階段昇降機を設置したいとご連絡をいただいた場合、まず営業がご自宅や施設に現場調査にお伺い致します。そして現場調査の結果から、後日、図面とお見積りを作成しどのように設置をするのか、どのように使うのかをご説明致します。成約に至ったら、メーカーに階段昇降機を発注し、階段昇降機がマイクロエレベーターのサービスセンターに納品されて、工事となります。直線機はメーカーに発注してから、約7日~10日、曲線機は約30日~40日で昇降機の作製が完了します。
 現場調査では、設置する階段の踏板、蹴上を一段一段計測し、階段幅や手すりの有無を確認します。また、下階や上階に扉や障害物がないかも確認します。昇降機が設置できるのか、昇降機を設置しても安全に乗れるかを判断するためです。階段の形状や階段回りの状況で、どの機種が適正かを判断致します。
 また、ご利用者様の身体状況や介助者様の有無によってもご提案方法が変わってきます。ご利用者様が麻痺をお持ちの場合、麻痺側と反対側に手元のスイッチを設けたり、上階での乗り降りもいす回転ではなく、レールを乗り上げた方がよいか検討したりと変わってきます。介助者様が付き添う場合は、付き添って昇降機を動かせるようにペンダントスイッチをオプションで付けるかどうかもご提案致します。
 現場調査では、昇降機が設置できるかだけでなくご利用者様が安全に乗り降りできるかを判断することが重要になってきます。せっかく設置をしても、ご利用者様が使いにくい、使えない等のトラブルを避けるためにもご利用者様、ご家族様とのヒアリングを大事にしています。
 現場調査は30分~1時間程度で終わりますので、設置を検討されている方は、お気軽にマイクロエレベーターまでご連絡ください。

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

設置に注意すること

階段の種類に合わせた昇降機の選び方

 階段の材質や形状は一軒一軒異なります。  そのため、階段昇降機の設置には現場での計測が必要です。  建物の図面から階段昇降機の設計図面を作成することも可能ですが、設置前には必ず現場での計測を行い……

詳細を見る
価格

いす式階段昇降機の価格について

 いす式階段昇降機はご家庭ごとに、価格が異なります。  なぜ、ご家庭ごとに価格が変わるかというと、住居ごとに、階段の形状が異なるためです。階段は見た目が同じように見えても、階段の段数、角度、曲がり角……

詳細を見る
車いす用

車椅子用階段昇降機でバリアフリー化

 車椅子用階段昇降機とは、車椅子に乗ったまま、階段を昇り降りすることができる福祉機器です。車椅子のまま階段を昇り降りできる為、介助者・利用者共に危険なく利用する事ができます。  駅構内の階段や、エレ……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~18:00

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集