家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

建物の用途別の階段昇降機活用

建物の用途によって階段の形状は異なっています。各用途で階段昇降機がどのように
設置されるのかをご紹介します。

公立中学校に「階段昇降機」を設置した時の事例 ※写真はイメージです。

近年、身体の不自由な生徒様のために階段昇降機を設置するケースが増えています。

導入のポイント

①各階問題なく乗り降りできるか
 →昇降機の設計上、途中の階で乗り降りができない場合もあります。事前に乗り降りができるかの確認が必要です。

②昇降機を利用しない生徒様が安全に上り下りができるか
 →階段には常にレールが設置してある状態になります。通行の妨げにならない等の点も注意する必要があります。

③いたずらされないように昇降機を管理できるか
 →大勢の生徒様が集まるため、不測の事態を考える事も必要です。
  (昇降機の保管スペースを設ける、注意喚起のカバーをかける等) 

その他の事例はこちらから

<p class="mb10"><a href="/contact/"><img src="http://kaidan-syoukouki.com/cms/wp-content/uploads/contactbnr01.png" alt="お問い合わせはこちら!" width="659" height="116" class="opacity" /></a></p>

ページの先頭へ戻る