家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.com

家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

  • 階段昇降機の正しい設置方法
  • 階段昇降機を選ぶ5つのポイント
  • 階段昇降機のメンテナンス
  • お客様の所へ訪問する現場のスタッフ
  • 昇降機検査資格者が在籍
  • 故障・トラブル対応24時間365日体制
  • 福祉住環境コーディネーター・
    福祉用具専門相談員が在籍

詳細はこちらをご覧ください

お役立ち資料を無料贈呈

当社の売れ筋階段昇降機ベスト3

  • 第1位

    エスコートスリム

    第1位写真

    詳しくはこちら

  • 第2位

    楽ちん号KSB

    第2位写真

    詳しくはこちら

  • 第3位

    楽ちん号 KF6

    第3位写真

    詳細はこちらをご覧ください

階段昇降機の豆知識~どうやって選べばいいの?~

いす式階段昇降機を検討されている方には、高齢者の方や足腰を悪くされている方、麻痺をお持ちの方、障害者の方がいらっしゃいます。階段の昇り降りが困難で、生活に支障がでてしまう方などが検討されています。中には、将来のことを考えて、体が悪くなる前に設置を検討される方もいらっしゃいます。 体の状況を把握することは、設置する上でとても大切です。

片側に麻痺などの不自由がある方には、自由が利く方にボタンを設置したり、少ない力で使えるレバー式のボタンに変更したりすることが可能です。麻痺をお持ちの方にとって、狭い場所での乗り降りは負担になる可能性があります。そのような点でも、現場調査を入念に行い、使いやすい設置場所での設置を検討します。足腰を悪くされている方には、いす回転での乗り降りでなく、上階を乗り上げて乗り降りを提案し、安全面を考慮しています。また、介助者の方がいらっしゃるかどうかによっても設置方法は変わってきます。

ご利用者様の使い勝手だけでなく、介助者の方が介助しやすい設置を考えることも大切です。

昇降機のイメージ
昇降機のイメージ

昇降機のイメージ
昇降機のイメージ

設置することによって、外出時の不便さが改善され、外出ができるようになったと喜んでくださる方が多くいらっしゃいます。1階が水回り、2階がリビングなどといった、1階から2階への行き来を頻繁にされる方は、生活がしやすい環境に改善されます。操作も簡単で安全面も考慮されたつくりなので、一人での階段の昇り降りも安心です。

特に高齢者の方にとって行動範囲を広げることは、健康面だけでなく、生活の意欲や満足度の向上といった精神面でも大きく貢献します。ご利用者様の身体状況や介助者の方に合ったいす式階段昇降機を設置することが、充実した生活を送るために必要です。

階段昇降機の豆知識~どうやって選べばいいの?~

初めての方には階段昇降機を購入する際、
どのような部分に留意しなければならないか等
分からない方が多いと思います。
階段昇降機の決定に際して
階段の形状がまっすぐなのか、曲がっているのか、
踊り場があるかどうか、屋外なのか屋内なのか
など見るべきポイントが絞られてきます。
階段昇降機.comでは階段昇降機の購入が初めての方へ
それぞれ見るべきポイントをまとめておりますので、
ご覧下さい。

昇降機のイメージ

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい!

ご利用者様の声

お客様アンケート

階段昇降機に使える助成金

階段昇降機.comの特徴

お気軽にお問い合わせ下さい!

マイクロエレベーターのサイト

階段昇降機ものがたり

介護用リフトで軽々室内移動

ページの先頭へ戻る