日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

介護用リフトとは

設置方法

高齢者や障害をお持ちの方を介護するにあたり、様々な福祉機器があります。
福祉機器とは一般的な介護用品と違い、機械を使用して介護します。
例えば階段に昇降機を設置して、椅子に座ったまま階段を昇降できる椅子式階段昇降機や車椅子のまま上下に移動できる段差解消機などがあります。

その中で「介護用リフト」といった福祉機器がございます。
一般的には「介護用リフト」もしくは「天井走行リフト」と言われております。
介護用リフトは車椅子に座った方をシートで包み、リフトで吊り上げて車椅子からベッドなどに移動します。
シートで包み込みますので、座位の保てない方や、麻痺があるかたでもご利用できます。
単純に車椅子からベッドの移動もできますが、各居室を移動することも可能です。

例えば、居室→脱衣所→浴室の移動や、居室→廊下→トイレなど移動することもできます。
シートを包み込む作業や、各居室を移動するには介護者がかならず必要となりますが、今まで抱えて移動していた負担が軽減されます。
介護用リフトは、介護者の腰や体の負担を軽減させ、なおかつご利用者様の負担も少なくする目的があります。

リフトの設置については、今まで天井裏にレールを取り付けていたため、大規模な改修工事が必要となっていました。しかし「竹虎」の介護用リフトは、枠を組みレールを設置する工法で天井や壁を改修する必要がなくなりました。
賃貸マンションでも設置可能で、提案できる現場が広がりました。
介護用リフトってどうかな? と思われた方は、まずはお声掛けください。(担当:山城)

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

設置方法

階段における事故と福祉機器の種類

 東京都生活文化局消費生活部が平成29年9月に公表した「ヒヤリ・ハット調査『シニア世代における一人及び二人暮らしの身の回りの危険』調査報告書」によると、高齢者の家庭内事故で最も発生件数が多い場所は「リ……

詳細を見る
設置に注意すること

エレベーターがない建物での階段昇降

 新居を購入する際は、間取りや坪数、日当たり、水回りの使い勝手、収納スペースの有無などに重点を置いて検討される方が多いと思います。  住まい選びで見落とされがちなのが、加齢や病気、障害などにより身体……

詳細を見る
設置に注意すること

昇降機の種類について

 昇降機は、「車いす用斜行型段差解消機」「段差解消機」「いす式階段昇降機」「可搬型階段昇降機」など、種類は様々あります。  「車いす用斜行型段差解消機」は、階段にレールを取り付けて、車いすごと階……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集