日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

「ホームエレベーター」と「いす式階段昇降機」の価格について

価格

いす式階段昇降機のご設置を検討されている方の中には、ホームエレベーターの設置をお考えの方も、数多くいらっしゃいます。しかし、ホームエレベーターでは、価格面や諸条件が折り合わず、当初ホームエレベーターで検討されていた方が、いす式階段昇降機へシフトチェンジするというケースが、大半を占めるのが現状です。

ホームエレベーターの設置には、家の中に昇降路(穴を開ける)を作るため、建築工事に莫大な費用がかかります。また、家の基礎をいじりますので、設計士の方に構造計算をしてもらい、構造的に問題がないかという判断をしてもらう必要もあります。ホームエレベーターの本体価格は300~400万円前後ですが、建物に穴を開け、鉄骨を組むといった建築工事には、700万円以上かかり、合計すると1000万円以上の費用が発生することになるのです。

それに変わり、いす式階段昇降機は、屋内の直線階段の場合、税別58万円~(取付工事、諸経費除く)、屋内の曲線階段では、税別120万円~(取付工事、諸経費除く)と、ホームエレベーターに比べて、リーズナブルに設置することができます。

いす式階段昇降機は、価格面・建物の諸条件のどちらを見ても、ホームエレベーターに比べ、導入しやすいといったメリットがあります。「将来的に2階に上がれなくなったらどうしよう」「荷物を持っての上がり降りが辛い」といったお悩みをお持ちのかたは、マイクロエレベーターまでご相談ください。現場調査・図面、お見積もりの作成まで無料で行っております。皆さまの不安を解消できるよう、誠心誠意、対応させていただきます。

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

ステージ用の移動式段差解消機
設置に注意すること

ステージ用の移動式段差解消機

ここ数年、ようやくバリアフリーの考え方が浸透してきております。 それでもまだまだ、段差など障害がある建物も多いのが現状です。 これから新設の建物は対策が取られてきていますが、既存の建物はエ……

詳細を見る
移動式車いす用段差解消機
車いす用

移動式車いす用段差解消機

「移動式の段差解消機をミュージアムに納品しました」 段差解消機の種類は大きく分けて2通りあります。 ひとつは、「固定式 段差解消機」です。 固定式段差解消機は、床面に土台を固定するため、建築……

詳細を見る
体育館ステージに上がるため、段差解消機を設置
設置方法

体育館ステージに上がるため、段差解消機を設置

小学校に障害のあるお子様が入学されるのに伴い、体育館ステージへ上がるための「段差解消機」を設置しました。 ステージまでは1m近くあり、今までは車イスから降りて階段を昇るか、ステージ下で待機す……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集