日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

いす式階段昇降機の「購入」と「レンタル」どちらがお得か

レンタル

ご存じない方も多いと思いますが、階段昇降機は「介護保険対象外」の製品のため、
介護保険制度を利用し、レンタルすることができません。
そのため、階段昇降機を取り扱う業者の中には、独自に制度を設け、レンタルを行っている会社もあります。
では、いす式階段昇降機は、「購入」と「レンタル」どちらがお得になるのでしょうか。
それぞれのメリット・デメリットを基に検証したいと思います。

<昇降機を購入する場合>
メリット
① 昇降機を新品の状態で利用できる
② 曲線階段や、特殊な階段にも設置ができる
③ 昇降機の利用年数を気にせず使用できる(耐用年数の範囲内)

デメリット
① 一度に支払う必要が高額
② 昇降機の部品代など、維持費が発生する

<昇降機をレンタルする場合>
メリット
① 一度に支払う金額を抑えることができる
② 一定期間内だけ昇降機を使用できる

デメリット
① 曲線階段には対応することができない
② 解約できない年数が決まっている

昇降機を「購入」する場合、一度に支払う金額が高額になりますが、オーダー製作の曲線階段や、特殊形状の階段にも設置することができます。
昇降機を「レンタル」する場合は、一度に支払う金額を、購入するよりも安く抑えることができます。しかし、レンタルは直線階段のみ対応となっているため、オーダー製作で対応する曲線階段には、設置ができません。
また、昇降機レンタルの場合は、契約年数が決まっており、途中で解約した場合、違約金が発生する場合があります。逆に2~3年の長期間レンタルされる場合、購入した金額、もしくはそれ以上の金額が発生する場合があります。

昇降機の「購入」・「レンタル」には、それぞれメリット・デメリットがあります。
どちらを選択するべきかという判断は、ご家庭の生活環境や、ご利用者様の状態により異なると思います。
 昇降機でお悩みの際は、マイクロエレベーターまで、お気軽にご連絡ください。(担当:鈴木)

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

体育館ステージに上がるため、段差解消機を設置
設置方法

体育館ステージに上がるため、段差解消機を設置

小学校に障害のあるお子様が入学されるのに伴い、体育館ステージへ上がるための「段差解消機」を設置しました。 ステージまでは1m近くあり、今までは車イスから降りて階段を昇るか、ステージ下で待機す……

詳細を見る
エコロビームで外観がきれいに

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/microev/kaidan-syoukouki.com/public_html/wp-content/themes/kaidan-shoukouki/single-column.php on line 119

エコロビームで外観がきれいに

エコロビームとは重曹・水・圧力・温度の4つの要素に職人の経験とスキルを合わせた新しい高圧洗浄技術です。 コンクリートやブロック、レンガやタイル他の外壁洗浄では経年によるシミや汚れなどもしっかり除……

詳細を見る
いす式階段昇降機の国内製品のメリット・デメリット
いす式階段昇降機の選び方

いす式階段昇降機の国内製品のメリット・デメリット

  (担当:古茂田)マイクロエレベーターでは、「国内製品」のいす式階段昇降機をメインに取り扱っています。しかし、「国内製品」では設置ができない場合の階段もあります。その場合は、「外国製品」でご提案を……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集