日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

いす式階段昇降機の価格を安く抑える方法

価格

いす式階段昇降機のお問合せで一番多い内容は、「いす式階段昇降機の価格はいくらするの?」というご質問です。
いす式階段昇降機の価格は、一般的に「屋内階段の直線機種」で¥650,000~、「屋内階段の曲線機種」で¥1,500,000~となっています。
直線機種と曲線機種では、価格差があり、驚かれることがしばしばあります。
曲線機種はオーダー製作となり、ご家庭ごとに価格が異なります。階段の曲がりの数や長さによって金額が変動するのです。
曲線機種が予算内に収まらない為、直線機種の設置をご検討されるお客様もいらっしゃいます。
下記に、曲線階段でも直線機種を設置できる方法を記載致します。

<直線機種を設置できる場合>
①1~2階が直線階段で、踊り場を挟んで、2~3階も直線階段の場合

上記の場合、曲線機種を1~3階に1台設置するよりも、直線機種を2台設置した方が、価格が安くなります。踊り場の2階部分が約1mある場合、直線機を2台設置することが可能です。但し、2階で階段昇降機の乗り換えが必要になりますので、介助者の方の手助けが必要な方や、将来的に乗り換えられるかが不安な方は、曲線機種1台の設置をおすすめします。

②下階が90度、曲がり階段の場合(階段の改修必須)

階側が90度曲がり階段の場合、下3段の階段踏面を真っすぐに改修することで、直線機種を設置することができるようになります。
但し、下3段を改修して直線階段にした際に、1段目の段鼻から約80㎝の昇降機乗り降りスペースが必要になります。階段横にスペースがある場合は、階段改修をして直線機を設置した方が、改修費用を含んでも、曲線機種を設置するよりお安く設置が可能です。

「階段昇降機を設置したいけど、費用がどれくらいかかるのか心配」とお悩みの方は、一度お問合せをいただければと思います。現場調査や、お見積りの作成は勿論無料です。
ご家庭ごとに最適なご提案をさせていただきます!
(担当:鈴木)

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

いす式階段昇降機の選び方

大腿骨を骨折した場合でも階段昇降は可能です

高齢者の方々は、骨の密度が低下しているため、わずかな転倒でも骨折に繋がってしまいます。 骨折箇所の中で多い部位が「大腿骨」です。 大腿骨とは、股関節から太もも周りの骨を指し、歩行などの重要な役……

詳細を見る
いす式階段昇降機の選び方

「階段イップス」には階段昇降機!

「階段イップス」という言葉をご存じでしょうか? イップスと聞くと、野球選手などのプロスポーツ選手が悩まされている症状というイメージを持たれる方が多いと思いますが、実は一般の方でもなりうる現象です……

詳細を見る
車いす用

段差解消機で自宅をバリアフリーに!~「タスカルりふと」のご紹介~

現在、高齢者や障害者の移動を円滑にする「バリアフリー」が浸透してきています。実際に、公共施設や商業施設、駅や学校など、多くの場所で「バリアフリー化」を目にする機会が増えてきていると思います。 家……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集