日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

いす式階段昇降機の屋内機と屋外機の違い

いす式階段昇降機の選び方

 ご利用者様の中には屋外機のいす式階段昇降機がないのではないかと考えていらっしゃる方がいるようです。マイクロエレベーターでは、屋内機と屋外機を取り扱っており、屋外の階段でも対応することができます。中には、屋外機を取り扱っていても直線階段しか対応していない会社や屋内機を屋外機と言って販売している会社もあるそうです。そのため、会社を選別して設置する必要があります。
 マイクロエレベーターが取り扱っている大同工業株式会社の製品では、屋外機の直線階段用は「楽ちん号KSB」、曲線階段用は「楽ちん号KFB」が対応機種になります。レールの材質としては、「楽ちん号KSB」はアルミ製のものを使っており、錆びにくい材質を使っています。「楽ちん号KFB」はスチールパイプを使用していますが、紫外線や錆びに強い塗装を使っていますので、屋外機での対応がされています。いすのシートも濡れても大丈夫なものを使用しています。雨や風にも強いので、雨風にさらされても十分動くようになっています。また、昇降機全体を覆う保護カバーがついているので、直接雨風が当たらないようになっています。雨風に強いとはいえ、直接長い間さらされていると昇降機の錆びや不具合にも影響してしまうので、使用していない時には保護カバーを取り付けることをおすすめします。
 ご利用者様の階段の中には半屋外の階段があり、下階や途中で屋根がついていなかったり、屋根がついていても雨が当たってしまったりする階段があります。そのような場合は、屋外機の対応となります。少しでも雨があたってしまう階段は、屋内機ですと錆びや劣化が考えられますので、屋外機をご提案させていただいております。

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

屋外機種の仕様と、雨天時の運用面について
設置に注意すること

屋外機種の仕様と、雨天時の運用面について

階段昇降機は「屋内」だけではなく、「屋外」にも設置することが可能です。 屋外機種では、レール、椅子部分に防滴加工が施されており、雨水からも昇降機を守ることができます。 また、椅子カバーが標準装備で……

詳細を見る
いす式階段昇降機で快適な生活を
いす式階段昇降機の選び方

いす式階段昇降機で快適な生活を

 階段昇降機をご検討されているお客様からの問い合わせで、「屋外の階段にも設置ができますか?」 という内容が多くあります。階段昇降機は、「屋内用」「屋外用」と機種を用意しており、どちらも設置が可能です……

詳細を見る
老人ホームへいす式階段昇降機を設置
いす式階段昇降機の選び方

老人ホームへいす式階段昇降機を設置

茨城県にある、老人ホームへいす式階段昇降機を設置しました。 目的は足腰の悪い方にも、無理なく階段の行き来をしてもらうためです。 もちろんエレベーターも検討されておりましたが、既存の建物になるとスペ……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集