日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

いす式階段昇降機は贅沢品?

設置方法

いす式階段昇降機は介護保険が適用される介護福祉機器にはまだ含まれていません。市区町村によっては独自の助成金制度を設けている場合もありますが、介護度や障害の程度が条件に満たなかったり、そもそもお住まいの地域にはいす式階段昇降機設置の助成金制度がなかったりして、全額負担となるケースが少なくないのが現状です。

福祉先進国のヨーロッパでは、いす式階段昇降機が60歳の誕生日プレゼントに選ばれたりテレビドラマや映画に登場したりするくらい、生活に馴染んでいます。年間出荷台数も、日本の約4,000台に対し、イギリスでは約20,000台(5倍)、ヨーロッパ全土では約300,000台(75倍)と桁違いです。

日本においていす式階段昇降機の設置数が少ない要因は、単純に認知度が上がっていないこと、欧米と比べて日本家屋の階段幅が狭く設置が難しいことの他に、いす式階段昇降機に対しての捉え方・認識の違いが挙げられます。

日本では、階段の昇り降りが困難になって初めていす式階段昇降機の設置を検討される方がほとんどですが、欧米では、昇り降りが困難になる前に設置をしてしまいます。いす式階段昇降機がQOL(クオリティ・オブ・ライフ:生活の質)の低下を防ぐ予防的手段として効果的であると、欧米では広く認識されているからです。

介護予防という観点からは、階段の昇り降りが良い運動になると捉える方も多いですが、一方で、膝関節に負担がかかる為に避けたほうが良いと捉える専門家もいらっしゃいます。欧米では日本よりも恰幅の良い方が多いので、余計に膝への負担を避けようとし、早めにいす式階段昇降機を設置するという傾向があるようです。また、階段の昇り降りが自力でできなくなり必要に迫られてから設置するよりも、ある程度お身体の状態が良好な時期にいす式階段昇降機を取り付けると、操作等にも早く慣れることができるので設置後の不安も低減されます。

「現在は一人での歩行、階段の昇り降りができるから、介護保険の対象外で助成金の出ないいす式階段昇降機を設置するのは贅沢で怠け者のすることだ。」とマイナスで捉えるのではなく、「これからの人生をよりよく過ごすためにいす式階段昇降機を早めに設置しておこう。」とプラスに捉えて検討されてみるのはいかがでしょうか。

東京都足立区の㈱マイクロエレベーターでは、いす式階段昇降機設置の際にご使用者様のお住まいの地域や介護度・障害の程度によって助成金が適応されるかどうかのご相談にも応じております。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。(丸地)

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

いす式階段昇降機の国内製品のメリット・デメリット
いす式階段昇降機の選び方

いす式階段昇降機の国内製品のメリット・デメリット

 マイクロエレベーターでは、いす式階段昇降機は国内製品と国外製品の商品を扱っておりますが、実績台数では国内製品が半数以上を占めています。国内製品には、メリット・デメリットがあり、現場の階段やご利用者様……

詳細を見る
いす式階段昇降機「階段形状」や「屋内・屋外 設置」による価格の違い
価格

いす式階段昇降機「階段形状」や「屋内・屋外 設置」による価格の違い

いす式階段昇降機は、階段の形状や長さによって価格が異なるため、定価がない製品です。 「階段昇降機の価格はいくらぐらいするのですか?」というお問合せを頂くことが多いのですが、目安の金額のみのお伝えしか……

詳細を見る
介護のためのいす式階段昇降機
いす式階段昇降機の選び方

介護のためのいす式階段昇降機

いす式階段昇降機は、ご高齢の方や障害をお持ちの方の生活をサポートするための福祉機器です。いす型のリフトで、既存の階段に合わせて作製するため、現状の階段で設置が出来ます。操作も簡単で、手元についているボ……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集