日本最大級のいす式階段昇降機専門サイト 家庭用の昇降機のことなら階段昇降機.comにお任せ下さい

小荷物専用昇降機コラム(定期検査の指摘について)

設置方法

小荷物専用昇降機の定期検査で指摘ありと報告を受けたのですが、何のことかわからない、そんな時はないでしょうか。

小荷物専用昇降機の定期検査は利用者の安全確保の観点から維持管理を強化され、全てのフロアタイプ及び特定行政庁が指定したテーブルタイプの小荷物専用昇降機が定期報告対象機種になっています。
その定期検査結果における「指摘なし」と「指摘あり」の違いについてご説明したいと思います

「指摘なし」・・・今回の検査で、要重点点検及び要是正に該当しない良好なものです。

「指摘あり」は調査結果によって「要重点点検」と「要是正」のいずれかになります。

「要重点点検」・・・次回の検査までに「要是正」に至るおそれが高い状態であり、所有者等に対して日常の保守点検において重点的に点検するとともに、要是正の状態に至った場合は速やかに対応することを促すものです。

「要是正」・・・修理や部品の交換等により是正することが必要な状態であり、所有者等に対して是正を促すものです。報告を受けた特定行政庁は、所有者等が速やかに是正する意志がない等の場合に必要に応じて是正状況の報告聴取や是正命令を行うこととなります。
※要是正および要重点点検は、検査結果表の特記事項欄に記載し、所有者・管理者へ報告する必要があります。

「既存不適格」・・・現時点で存在している建築物は、建築された当時の法令に基づいて建築されています。そのため、建築基準法令が改正されると、新しい法規に適合しないことがあります。その場合、現時点の建築物(既存建築物)は 、新たに定められた法令の規定が適用されないことが定められています 。これがいわゆる「既存不適格」です。
例えば、 20 年前の建築基準法令に基づいて建築された建物は、現在の法令の規定は適用されません。この規定は、エレベーター・小荷物専用昇降機に関しても同様です。なお、現行の基準には適合しないが、法令違反でないことから、現在使用されているエレベーターや小荷物専用昇降機は引き続き使用することができます。ただし、確認申請を必要とする改修等の際には、現行法令に適合することが求められます。

階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

階段昇降機を選ぶポイントを5つにまとめたガイドブックです。これらを見ればどういう視点で階段昇降機を選べばいいかわかります。また補助金の活用やメンテナンスについても書いていますので、参考にしてみてください。住宅に階段昇降機の設置を検討している方にオススメな資料です。

資料請求(無料)
階段昇降機についての資料を無料プレゼント!

その他の記事

設置に注意すること

新入社員がエスコートスリムに試乗して

 いす式階段昇降機『楽ちん号 エスコートスリム』に乗ってみた感想をお話します。  『エスコートスリム』は、大同工業株式会社が製造しているいす式階段昇降機『楽ちん号』シリーズの一つで、屋内の直線階……

詳細を見る
いす式階段昇降機の選び方

いす式階段昇降機の導入にあたって知っていて欲しい事

 『いす式階段昇降機』は、現場調査・ヒアリングを行った上でご利用者様、設置階段に適した機種をご提案し、オーダーメイドで作成・設置を行うことで安全かつ快適に利用が出来る福祉機器です。  現場調査で……

詳細を見る
いす式階段昇降機の選び方

いす式階段昇降機、日本製と海外製のメリット・デメリット

今回はいす式階段昇降機の国内製品、海外製品それぞれのメリット・デメリットについてご説明させて頂きたいと思います。 〇国内製品  〈メリット〉 ・小柄な日本人の体型にあった設計となって……

詳細を見る
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もりや資料請求など、階段昇降機に関するあらゆることに、すぐにお応えいたします。
電話受付時間 平日 9:00~17:45

階段昇降機についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

導入事例
いす式階段昇降機設置の楽ちん号特集
いす式階段昇降機設置の助成金特集
いす式階段昇降機設置のメンテナンス特集
介護用リフト特集
車椅子用階段昇降機特集